FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
室長が行く 第3話「南米への道」
どうやらジパングへの道のりは険しいようだ。

ジパングがあるという東アジアへ行くには勅命を達成しなければならない。
それ以前に他の地域への入港許可・2つの運河の通行許可を得なければならない。
そして男の場合、まず手始めに中南米東岸の勅命を達成する必要があるそうだ。


正直メンドクサイ・・・。
だが、これもおデブの楽園へ行くための試練。



男は重い腰をあげ、王宮へと向かうのであった。


男は何の実績もない、ただの航海者(と言っても、ほとんど海に出たことすらない・・・)にも関わらず、英国政府は誰彼構わず勅命という仰々しいおつかいを平気で頼む。

勅命


王宮
「エロそうな名前のオッサンが偉そうに・・・」

「これもおデブの楽園のため・・・我慢我慢」

男はブツブツ言いながら王宮を後にした。
スポンサーサイト
[2009/11/11 00:56] | 室長 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<室長、途中なのにごめんねw | ホーム | 室長が行く 第2話「目的」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://londonhisyo.blog47.fc2.com/tb.php/24-e296ea25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。